TOP > 旅行・運転免許・留学 > レンタル袴

2022年3月にご卒業予定の方へ

阪大生協提携ショールームに出かけよう

ショールーム・展示会の感染症対策

阪大生協では卒業式用袴レンタル衣装を、全5社と提携しご紹介しています。
着物や袴のレンタルはもちろん、卒業式会場付近での着付けや学内返却、記念写真等付きのセットプランまでご用意しています。

学内展示・試着会

今年度の「袴レンタル衣装 試着予約会」を下記の日程で開催します。
1. 式場近くで着付け。ヘアアレンジ、記念撮影もできる!
2. 式場近くや学内で返却可能!
3. 万一学外式場で卒業式が催行されない場合でも学内着付け会場を確保!

2022年3月卒業予定のみなさん、どうぞご利用ください。
事前予約制で実施予定です。予約フォームは9月中旬ごろこのページでご案内いたします。


豊中キャンパス/豊中福利会館4階ホール

10月08日(金) 16:00~19:00
10月09日(土) 10:00~16:00
11月12日(金) 16:00~19:00
11月13日(土) 10:00~16:00


吹田キャンパス/吹田DonDon

10月22日(金) 16:30~19:00
10月23日(土) 10:00~16:00



▲ 学内試着予約会の様子
5社合同なので種類も豊富!服の上からその場で試着も可能です☆

卒業式当日までの流れ

先輩からのアドバイス

1.早めに予約を!

最も多かったアドバイスです。品揃えのよい早めの予約をオススメします。まずは生協提携ショールームに行ってみましょう。

2.雨・寒さ対策

着物は袖口・襟元・足元から冷たい風が入ってきます。マフラー・手袋の準備。肌着の下に襟ぐりの開いた防寒下着を着るなどの工夫も。また、雨天の時のことも考えておくと良いでしょう。(ブーツの準備など)

3.どんな髪型にしたいか決めて行く

卒業式当日希望の髪型の写真等を持って行くと美容師の人にもイメージが伝わり易いですね。また屋外に出ると、風・雨等で髪型が乱れる事も。ヘアーピンを数本もっていくと応急処置がし易いようです。

4.髪型や小物で個性を

髪飾り・巾着等は業者レンタルもありますが、数・デザイン・サイズ等限りがあります。気に入ったものを事前に用意していくのもいいですね。また巾着を選ぶ際は、ちょっと大きめの物がお勧め。(携帯・カメラ・財布・化粧品等最小限でも意外と嵩張るものです。)

5.前日は早めに寝ましょう

着付けは朝早く、慣れない格好をするので思いのほか体力を使います。また、当日は必ず朝ごはんを食べましょう。



● Coop Internship Program