ミールプランご利用の組合員の皆様

令和3年2月12日
大阪大学生活協同組合
専務理事 野尻 郁智

12か月プラン利用者へのICプリペイドへの返金内容変更について


日頃より大阪大学生活協同組合(以下、阪大生協)をご利用いただきありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症の影響により、十分なサービスの提供ができず、ミールプランご利用の皆様にはご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。
ミールプランの利用率は後期授業再開後も50%を下回り、登校が少ない方には利用機会を提供することができず、登校できていた方には返金作業の手続き上、最後までプランをご提供できなかったことをあらためてお詫び申し上げます。
既にご案内させていただいているとおり、お申込金(お預かりした金額)に対して、ICプリペイドでの返金をさせていただきます。12か月プランの方で、登校機会が多く順調にご利用いただいた方へ適切に返金をさせていただくために当初ご案内の返金内容を変更いたします。
詳細は下記の通りとさせていただきます。ご理解をいただきますようお願い申し上げます。
今年度でご卒業・ご修了の組合員の皆様には、一旦ICプリペイドにチャージされますが、出資金返還とあわせてICプリペイドの残高を全額ご返金させていただきます。
引き続き、在学される方は次年度の教科書や店舗食堂にてご利用いただきますようお願い申し上げます。


  • 1.12か月プランの方への返金方法

プランの申込金

12か月1000円プラン・・・99,500円(6か月分)※6か月分はすでに返金済み

12か月 550円プラン ・・・57,500円(6か月分)※6か月分はすでに返金済み

1) 申込金6か月分の内、利用可能であった10月~1月の期間の返金方法
■申込金の6分の4「1000円プラン66,333円・550円プラン38,333円」に対して、利用額を差し引いて返金させていただきます。申込金の6分の4以上のご利用があった場合は返金がありません。
2) 申込金6か月分の内、利用停止となった2月・3月分の返金方
■12か月プラン利用者すべての方に、申込金の6分の2「1000円プラン33,167円・550円プラン19,167円」を返金させていただきます。
3) 返金総額について
■上記1)+2)の合計額となります。

※8か月プラン・100日プランの方への返金方法については、以前にご案内しているように「未利用分(申込金から利用額を引いた金額)」を生協電子マネー(ICプリペイド)へチャージにてお返しいたします。

  • 2.返金時期と通知方法について
「8ヶ月」「12ヶ月」「100日」プランとも、ICチャージへの電子マネー返金は、2月25日(木)送金手続きを予定しています。そのため、2月26日(金)には、生協店舗にて受け取りいただき、ご利用いただけます。
ICチャージ返金額明細書は、生協の組合員台帳に登録されている「帰省先」住所に郵送いたしますのでご確認ください。

敬具