組合員のみなさまへ

 

大阪大学生協店舗の営業について

営業時間の短縮と休業の継続について

 

令和3年7月12日
大阪大学生活協同組合
専務理事 關戸雅弘

 

大阪府は,7月11日(日)までを期限とした「まん延防止等重点措置」が延長されました。
7月11日までと告知していた「営業時間の短縮と休業の継続期間」を、重点措置が解除される、8月22日(日)まで、現在の営業体制を以下の通り継続延長いたします。
組合員の皆さまのご理解をいただけますようお願いいたします。

営業時間の短縮と休業の継続期間
令和3年7月12日~8月22日

8月22日までの期間中,学内の利用状況・学事日程に応じた営業体制の変更については適宜判断するようにいたします。
なお,引き続き,以下の対応についても継続してまいります。

 

① 現在,それぞれの店舗で行っている新型コロナ感染防止の措置を,改めて徹底いたします。
② 食堂をご利用いただく際の「黙食」「個食」は,改めて徹底をお願いし,必要に応じて声掛けさせていた だきます。また,すべての店舗で,入店人数の制限へのご協力をお願いいたします。
③ 店舗の営業短縮や休業措置の変更については,予めHPや店頭での掲示等でお知らせし,実施いたし ます。

 

組合員の皆さまにはご不便をおかけいたしますが,営業時間の短縮と休業の継続について,ご理解とご協力をいただけますよう,重ねてお願いいたします。