TOP > 書籍・教科書・資格> 今月の書籍ショップ> ブックコレクション

ブックコレクション

「ブックコレクション書評対決について」
4月~5月、大学への入校が禁止されオンライン授業となった関係で、生協書籍ショップは閉店をしておりました。そのため、販売冊数を競うブックコレコレクションの対決が行えておりません。
6月以降、順次短縮営業をスタートしておりますが、オンライン授業が継続されているため、来校される方も少なく、本来のキャンパス人口には戻らないと予想しております。
そのため、対決につきましては、10月以降に延期させていただきます。
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

ブックコレクション企画運営

ブックコレクション ~ 教員 VS 学生【書評対決】~

<教職員 × 学生 × 図書館 × 生協>コラボ企画
教員と学生団体が毎月それぞれ“おすすめの5冊”の書評を執筆&展示販売(豊中書籍ショップ・吹田工学部書籍ショップ・吹田医学部書籍ショップ・吹田本部前ショップ・箕面シャンティショップにて)し、その売り上げによって勝敗を競う企画「ブックコレクション」☆
2020年4月~2021年2月迄の期間中、毎月10冊の本をご紹介していく予定です。「おもしろい本を探しに」是非チェックしてみてください!
▼ ver.4月
▼ ver.1月・2月

今月の書評対決

▼ 2020年4月の担当教員 ▼
濱田 格雄 先生
濱田 格雄 先生プロフィール

共創機構
人材育成部門・イノベーション戦略部門兼務 特任講師
VBL(ベンチャービジネスラボラトリ)時代から大学シーズの社会実装をテーマに研究ならびに支援業務に従事。学生へのアントレプレナー教育も実施。その一環で今回紹介の「バイオビルダー」も学生と共にまとめた。専門は生物物理。
教員への研究シーズの社会実装の支援も進めつつ、現在、2017 年 10 月発足の Innovators’ Club のサポートを行っている。

▶おすすめ本と書評はこちら


▼ 2020年4月の担当学生団体 ▼
Innovators’ Club


Innovators’ Clubでは理系・文系の分野を超えたさまざまな学部や研究科の学生が「起業」や「イノベーション」に必要な知識や体験を得るために活動しています!
これまでの常識や枠組みにとらわれず、自ら行動し、新たな価値を創造するイノベーション人材の育成を目的としており、 i Club の学生は大阪大学産学共創機構を通して様々なバックアップを受けることができます。何かに挑戦したい阪大生ウェルカム。

▶おすすめ本と書評はこちら

バックナンバー&勝敗結果! これまでの選書は▶ こちらから

バックナンバー

▼2019年度

[2020年02月]DRAW根岸 和政先生VS大阪大学飛行機制作研究会albatross
[2020年01月]★WINNER★石原 尚先生VS大阪大学フォーミュラレーシングクラブ
[2019年12月]DRAW廣野 哲朗先生VS大阪大学レゴ部
[2019年11月]野尻 英一先生VS★WINNER★体育会ライフル射撃部
[2019年10月]★WINNER★新岡 宏彦先生VSAIメディカル研究会
[2019年08月-09月]国際部国際学生交流課VS★WINNER★阪大留学REALブログ
[2019年07月]★WINNER★三好 恵真子先生 VS学生団体FtoS
[2019年06月]阪大生協「書籍shop」 VS★WINNER★大阪大学体育会男子バレーボール部
[2019年05月]ほんま なほ先生 VS★WINNER★GSOU
[2019年04月]★WINNER★安田 洋祐先生 VS 安田ゼミ


▼2018年度 
2018年度10月~2月の書評冊子の印刷はこちらから(2.1kb)
2018年度4月~8月の書評冊子の印刷はこちらから(3.3kb)

▼2017年度 
2017年度10月~2月の書評冊子の印刷はこちらから(1.9kb)
2017年度4月~8月の書評冊子の印刷はこちらから(1.6kb)

▼2016年度 
2016年度10月~2月の書評冊子の印刷はこちらから(1.6kb)
2016年度4月~8月の書評冊子の印刷はこちらから(1.6kb)

▼2015年度 
2015年度9月~2月の書評冊子の印刷はこちらから(1.5kb)
2015年度4月~8月の書評冊子の印刷はこちらから(1.4kb)

▼2014年度
2014年度9月~2月の書評冊子の印刷はこちらから(1.4kb)
2014年度4月~8月の書評冊子の印刷はこちらから(1.4kb)

勝敗結果一覧(第1回~第60回)