学生総合共済・各種保険・サービス

  • 学生総合共済・各種保険・サービスTOP
  • 学生総合共済
  • 学生賠償責任保険
  • 扶養者死亡保障保険
  • 学生生活110番
  • 2分で分かる学生総合共済

学生生活110番

共済・保険とは別のサービスです。

様々なトラブルを解決!「学生生活110番」が頼りになります!

ページTOPへ戻る

大学生活の強い味方“学生生活110番”!!

様々な悩み・トラブルをサポート「安心サービス」(紛失、病院案内etc.) トラブル・アクシデント発生時のサポート「緊急駆けつけサービス」(水まわり、カギ、自転車・バイク)etc. 様々な悩み・トラブルをサポート「安心サービス」(紛失、病院案内etc.) トラブル・アクシデント発生時のサポート「緊急駆けつけサービス」(水まわり、カギ、自転車・バイク)etc.

「学生生活110番」は、安心で安全な大学生活が送れるよう入学から卒業までをサポートしています。
たとえば、交通事故を起こしてしまった、自動車・バイクのカギをなくした、バイト先でのトラブル、部屋のカギをなくしてしまった等々といった学生生活でのトラブルや困ったことに“ファーストコンタクト”として「学生生活110番」は誕生しました。 下宿生には頼もしい、自宅生にも役立つシステムです。
「学生生活110番」は皆さまのキャンパスライフ24時間365日の様々なトラブルに対し、まず第一報をお受けし、ご相談・サポートを行います。行動範囲・時間が広がるキャンパスライフ、一人暮らしの方は勿論、自宅生の方もご加入をお待ちしております。

※運営は大阪大学生協を含む全国の大学生協連合が提携している「ジャパンベストレスキューシステム株式会社」により24時間365日をサポートしております。

学生生活の24時間をバックアップする5つのポイント

  1. 少ない会費で大きな安心
    ライフサポートを最優先し、会費を低く抑え充実した内容にしました。
  2. 大学生にぴったりのサポート(保障)内容
    大学生になると行動範囲が広がり、おもいがけないトラブルに巻き込まれることも多くなります。
  3. ひとり暮らし(マンション・下宿・寮など)も自宅生もみんなサポート
    アパート・寮などでのひとり暮らしも安心して学生生活を過ごすことができます。緊急駆けつけサービスを、無料または、会員価格にて対応します。
  4. 24時間365日 受付コールセンター
    トラブル・悩み事については、解決のために相談窓口・行政機関の案内紹介を含め24時間365日コールセンターにて受付対応します。
  5. 1ヶ月あたりわずか192円
    全国の大学生協で協力して運営していますので、とにかくお安い会費です。お守り代わりとして、手頃です。

ページTOPへ戻る

学生生活110番のサポート内容

安心サービス【無料】

  • ワンクリック詐欺

    うっかり、何気なく開いたWebページでアクセス履歴をたてに不当な料金を請求された。たった一度、僅かな時間の閲覧なのに「利用規約(分かりにくいところに小さく書いてあった)には書いてある」の一点張りで支払を迫られている。どこに相談して良いか分からない。
  • 出会い系サイト

    携帯電話で出会い系サイトにアクセスしてしまい、高額な料金を請求するメールがきた。どうしよう…
  • 訪問販売

    アパートに訪問販売員がきて、断りきれずに商品を購入してしまったが、やはり断りたい。どうすればいいか?
  • アルバイト

    アルバイト先から賃金の支払いがない。どうしたら支払ってもらえるか分からない。
  • 紛失

    財布を落としてしまった。中には学生証やクレジットカードも入っており、利用されないか心配だ。どうしたらいいか?
  • 新聞勧誘

    アパートに新聞販売員がきて、景品などを強引に渡された上に購買契約をさせられた。どうしたらいいか?
  • キャッチセールス

    街中でキャッチセールスに会い、「名前を書くだけ」と言われて名前や住所などを書いてしまった。どうしよう…
  • ストーカー

    明らかに怪しいのだが、今のところ、何も被害がないので、警察も取り合ってくれるか分からない。どう対処すれば良いか…
  • 生協・大学案内

    学生生協の売店・食堂の営業時間が知りたい。
  • 病院案内

    ひとり暮らしで、体調が悪くなった。病院の場所が分からないので教えて欲しい。

適切な行政機関・消費者保護団体・生協大学案内・その他相談窓口・施設のご案内
(紹介先で費用が発生する場合実費負担になります。)

緊急駆けつけサービス(もしもの時の24時間365日サポート)

外出時のトラブルに緊急駆けつけ

自転車のトラブル 自動車ロードサービス バイクロードサービス

  • 自転車のトラブル
    パンク修理・カギの解錠・チェーンはずれ【1,000円(部品代は除く)】
  • 自動車ロードサービス
    キーの閉じ込め/キー製作/ガス欠/脱輪/バッテリー上がり/レッカー移動/現場立ち会い
    【無料(レッカー移動20Km、現場作業30分以内まで)】
  • バイクロードサービス
    メットインの閉じ込め/キー製作/Uの字ロックの切断/バッテリー上がり/レッカー移動/現場立ち会い【無料】
  • 事故時アドバイス/駆けつけ
    事故時連絡先のご案内・駆けつけサービス・その他アドバイス【無料】

やむを得ず、ご希望の時間に到着できない場合があります。

部品代、ガス欠時のガソリン代等は実費負担になります。

特殊な構造・部品への対応はお断りする場合があります。

レッカー移動では20Kmを超えると525円/Km必要です。

住まいのトラブルに緊急駆けつけ

ガラスのトラブル カギのトラブル 水まわりのトラブル

  • ガラスのトラブル
    不審者・泥棒の侵入によるガラス割れ/突風によるガラス割れ/不注意によるガラス割れ【無料】
  • カギのトラブル
    ドア/シャッター/ロッカー/倉庫/風呂場/トイレ/スーツケース/物置きなどのカギ紛失時の解錠/キー製作/金庫の解錠【無料】
  • 水まわりのトラブル
    蛇口の水もれ/排水、下水のつまり/トイレタンクの故障、つまり、あふれ/配管のやぶれ【無料】

作業費・出張費は全て無料です。
修理に必要な部品は実費になります。
特殊な構造・部品を使用する場合は、作業をお断りする場合があります。

ページTOPへ戻る

学生生活110番を利用した全国の先輩達の声

  • 急な腹痛
    入学して間もなく夜中に急な腹痛に見舞われました。ひとり暮らしを始めたばかりだったので近くの病院も分からず、本当に困りました。オペレーターの方が親切に最寄の救急病院を紹介してくださり、大変助かりました。
  • 深夜診療している病院
    深夜やっている病院がなく困っていた際、学生生活110番を思い出しました。電話したら、5分もかからず折り返しの連絡がきて近くの病院を教えてくれました。教えてもらった後すぐに病院に行って診察してもらえたので本当に助かりました。
  • 強引なセールス
    就職活動も意識し、英会話スクールの資料請求をしたところ、セールスがしつこく断りきれずに困っていました。サポートセンターに相談して適切な機関を紹介してもらいました。
  • バイクツーリングで故障
    友達5人でバイクツーリングに出かけました。ところが途中でバイクがパンクしてしまいました。サポートセンターに連絡したところ、サービスカーが来て直してくれました。折角のツーリングがダメにならずにすみました。
  • ガラスを割ってしまった
    野球大会に向けて練習の最中、誤って民家のガラスを割ってしまいました。ガラス屋さんに電話してもすぐに対応してくれるところがなく、困ってサポートセンターに電話しました。なんと1時間足らずで来てくれて、すぐに直してもらい助かりました。
  • 交通事故
    夏休みに合宿免許で自動車の免許を取りました。早速、お父さんの車を借りて友達とドライブ。ところが駐車場で他人の車にぶつけてしまいました。はじめての事で、どうすればいいのか全くわかりませんでしたが、サポートセンターの方に親切に教えていただきました。
  • カギ紛失
    サークルの夏合宿から戻ったらカギがみあたらない。どうやらどこかに落としてしまったようです。サポートセンターにお願いしたところ、サービススタッフの方がすぐに来てくれて、カギを開けて交換してくれました。
  • 水道管の凍結
    何年振りかの異常気象で、自宅の水道管が凍結してしまいました。家族もどうしてよいか分からず、とりあえずサポートセンターに相談したところ、すぐに対応していただき、助かりました。
  • 台所の蛇口が外れてしまった
    ひとり暮らしで自分で対処できないことも学生生活110番は無料でやってくれるのでとっても助かりました。オペレーターの方も丁寧に対応していただいてよかったです。
  • 既に複数回利用・・・
    学生生活110番は2回利用させていただきました。お風呂場の排水口のつまりでは丁寧に対応していただき、大変助かりました。また、自転車のパンクした際は、迅速に対応して下さり、助かりました。
  • 自宅生の母ですが・・・
    自宅のトイレの水漏れで学生生活110番を利用させていただきました。トラブルが起こった際、どこに電話して良いか分からないことが多い為、このようなサービスがあって本当に助かりました。今後も何かトラブルがあった際は、是非学生生活110番に電話したいと思います。
    →自宅生の方の住居トラブルもサポート内ですので、便利に・有効にご活用ください。ただし、作業の際は原則として加入している学生さん本人の立ち会いが必要になりますので、ご了承ください。

ページTOPへ戻る

他にこんなトラブルにお応えしています

【トラブルの事例】

  • 車のバッテリー
    駐車中の車のバッテリー上がり、困っていると連絡あり。すぐにサービススタッフを手配し、25分で現場に到着し、バッテリーを充電しました。会員の為料金は無料でした。
  • バイクのトラブル
    原付バイクがパンクした為、助けてほしい。スタッフはまず組合員に怪我がないか確認をしました。その後、すぐレッカーを手配しました。10km以内の為無料でレッカーしました。
  • バイクのカギのトラブル
    バイクのメットインにバイクと家のカギを閉じ込めてしまったため家に入れない。サービスマンが1時間で現場に到着して対処してくれました。通常11,000円の作業を無料でおこないました。
  • トイレが詰まった
    アパートのトイレが詰まって流れない。すぐにスタッフが現場に駆け付け対処。通常9,450円の作業を無料でおこないました。
  • 洗濯機の水漏れ
    組合員の母親より、「息子の下宿先の洗濯機の水がもれる」との電話。すぐにスタッフが駆け付け対処。通常6,300円の作業を無料でおこないました。
  • アルバイトのトラブル
    学習塾のアルバイトに応募し、採用になったが仕事がもらえず音信不通になっている。スタッフが労働基準局に連絡し、雇用関係に関する窓口の連絡先を確認し、会員にお伝えしました。
  • 自転車のトラブル
    大学キャンパス内で自転車のカギをなくしたので、鍵を開けて欲しい。スタッフは現場まで40分で到着。鍵は特殊な鍵の為特殊器具で鍵を壊して解錠。
  • 出会い系サイト
    携帯電話で出会い系サイトにアクセスしたところ、3万円支払えとの請求がきた。支払い義務は一切無い旨をお伝えし、今後業者から連絡があったら相手の会社名・住所・電話番号・担当者名を確認するようお伝えしました。
  • 訪問販売
    アパートに「換気扇のフィルターを付け忘れた」と言って7,000円の料金をとられた。クーリングオフ制度の説明と消費者センターの連絡先をお伝えしました。
  • 新聞の勧誘
    新聞屋さんにしつこく勧誘され、半年間購読することになったが、やはり断りたい。クーリングオフ制度の説明と消費者センターの連絡先をお伝えしました。

ページTOPへ戻る

トラブル別利用件数(大阪大学)

トラブル別利用件数

2015年4月~2016年3月
項目 件数
カギ 84
水まわり 84
自転車 49
学生生活110番 30
病院案内 24
盗難・紛失 13
バイク 12
生協・大学案内 12
パソコン 12
ガス・給湯器 4
家電 4
購入・契約トラブル 3
電気・照明 2
害虫・害獣 2
事故 1
建物・室内設備 1
その他 12
合計 349

ページTOPへ戻る

ご利用方法等

【ご利用方法】
フリーダイヤルにお電話ください。24時間365日、オペレーターが「学生生活110番受付担当○○です。」と対応いたします。

問い合わせ専用フリーダイヤル

0120-555-560

会員証は4月下旬頃にジャパンベストレスキューシステムよりご実家へ郵送でお届けします。

ご本人がお手元に「会員証」をお持ちではない場合も、加入手続きさえ済ませておけば、「学生生活110番」のサービスは利用できます。

ページTOPへ戻る

加入年別会費について(4月加入の場合)

通学年数 会費
2年間 編入生,博士前期課程(マスター) 5,550円
3年間 博士後期課程(ドクター) 7,400円
4年間 学部生 9,250円
6年間 医学部医学科,歯学部,薬学部の学部生 13,870円

ページTOPへ戻る

加入方法

加入方法

「各種お申込み・ご注文」はこちら

会費 上に掲載している「加入年別会費」をご参照ください。
申込み期日
  • 郵送+ ゆうちょ銀行払込でのお申込み:
    3月22日(水)申込書到着&払込み手続き完了
  • Web+ コンビニ払いでのお申込み:
    3月26日(日)申込&払込み手続き完了
※期日を過ぎた場合、下の「お問い合わせ先」までご相談ください。

会員証は4月下旬頃にジャパンベストレスキューシステムよりご実家へ郵送でお届けします。

ご本人がお手元に「会員証」をお持ちではない場合も、加入手続きさえ済ませておけば、「学生生活110番」のサービスは利用できます。

何かの際は、問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-555-560までお電話ください。24時間365日、オペレーターが「学生生活110番受付担当○○です。」と対応いたします。

ページTOPへ戻る

お問い合わせ先

学生生活110番専用

0120-555-560

大阪大学生活協同組合 共済カウンター[豊中生協事務所(総務部)]

  • 06-6841-3307
  • inves@osaka-univ.coop

トップページへ戻る