阪大院生統計情報

「院生向け情報のご案内」について

他の時期に案内してほしかった情報

「他の時期に案内してほしかった情報」の棒グラフ

アンケートの結果、ほぼ全ての項目において、「もっと早く情報が知りたかった…」との声を多くいただきました。特に、引っ越しやスーツ等の割引情報は、後から知ると「損した気分」になってしまいますよね。そういったことを防ぐ為、阪大生協では大阪大学大学院合格者用ページにて、事前に様々な情報を掲載しています。いち早くタイムリーな情報や学内情報を入手して、より快適な新生活をスタートしてください。

ページTOPへ戻る

「家具・家電」について

家具や家電で新規購入したもの(大学院進学にあたって引っ越しをした人の中で)

「新規購入した家具・家電(複数回答可)」の表

大学院進学にあたって引っ越しをした人の中で、多くの方が新しく家具・家電を購入しているようです。阪大生協では、新しくひとり暮らしを始める方、引っ越しを機に買い替え・買い足しを検討される方向けの家具・家電,生活用品の通販誌『大学生協のお部屋づくりカタログ』をご用意しています。家具・家電から日用品まで幅広い品揃えと、電化製品は学部在学中最長6年間保証という、学生の立場に立った生協だからこそのご提案です。

また、「カタログを見たかったが、(生協からの案内に)入っていなかったのが残念。」との意見をいただくなど、実際にこの冊子に対する阪大生からの需要も多いようです。

尚、利用者からの「早く商品を準備しておきたい」という要望にお応えして、2012年度から仮予約ができるようになりました。住むお部屋が決まっていなくても、必要なモノが決まっていれば仮予約できるので、大変便利です。

大学生・大学院生のひとり暮らしにピッタリの新生活用品が満載です。新生活に向けて家具・家電の購入を検討中の方は、是非ご利用ください。詳しくは大学生協のお部屋づくりカタログ専用Webサイトをご覧ください。

ページTOPへ戻る

「引っ越し」について

大学進学にあたり引っ越しをした人(内部進学,外部進学別)

「大学進学にあたり引っ越しをした人(内部進学,外部進学別)」の棒グラフ

外部進学の方は、大学院進学と共に引っ越しをしている人が多いようです。阪大生協は、単身引っ越しでおなじみの大手引っ越し業者「日本通運」と提携しており、大阪大学の大学院生は大学生協割引価格でご利用いただけます。何かと物入りになる新生活準備ですから、お得になるものは上手にご活用ください。

引っ越しをした時期(内部進学,外部進学別)

「引っ越しをした時期(内部進学,外部進学別)」の表

引っ越しをする時期は、大学院入学直前の3月頃が圧倒的に多いようです。阪大生協提携の「日本通運」なら、Webから簡単に見積もりができます!事前に費用がいくらぐらいかわかれば、安心して入学準備が進められますね。

ページTOPへ戻る

「組合員証(生協電子マネー)」について

1ヶ月の平均書籍購入金額[漫画雑誌(少年ジャンプ等)を除く]

「1ヶ月の平均書籍購入金額[漫画雑誌(少年ジャンプ等)を除く]」の棒グラフ

上図は1ヶ月の平均書籍購入金額ですが、1年,2年と長期的に考えると万単位の金額になってきます。
阪大生協書籍ショップでは、「生協組合員証」の電子マネー機能でお支払いいただくと、本や雑誌が常時10%割引でご購入いただけます。勿論、教科書や参考書等にも割引適用になるので、授業や研究に必要な書籍もお得にご購入いただけます。

★「組合員証(生協電子マネー)」とは・・・?

生協組合員証(ICカード)

阪大生協の組合員証には、電子マネー機能が付いています。カード内に現金をチャージすると、書籍ショップ以外にも生協食堂,購買ショップなど、学内の生協店舗がキャッシュレスで利用でき、しかもご利用額に応じてポイントが貯まります。(書籍ショップは10%割引になるため、ポイント付与対象外となります。)
阪大キャンパスライフがぐっと便利になる一枚!是非、ご活用ください。
組合員証(生協電子マネー)についての詳細はこちらをご覧ください。

ページTOPへ戻る

「各種保障」について

病気やケガ,通院等を保障する保険等への加入状況[学部生の時に加入していた保険等の継続を含む]

「病気やケガ,通院等を保障する保険等への加入状況[学部生の時に加入していた保険等の継続を含む]」の円グラフ

多くの大学院生は、自分の研究が進むにつれ、学会や研究発表等、その行動範囲も大きく広がり国内外への出張が増えてくるようです。また、万が一実験中にケガをしたり、突然病気にかかる事も考えてか、75%以上の方がなにがしかの保険等に加入しているようです。
その中でも、身近で加入手続きが容易な大学生協の「学生総合共済」,大阪大学の「学生教育研究災害保険」を選ぶ方が多いようです。

第三者への損害賠償を保障する保険等への加入状況[学部生の時に加入していた保険等の継続を含む]

「第三者への損害賠償を保障する保険等への加入状況[学部生の時に加入していた保険等の継続を含む]」の円グラフ

ページTOPへ戻る

「パソコン」について

使用しているパソコンのOS・形状

  • 「使用しているパソコンのOS・形状」の円グラフ
  • 「パソコンのOS・形状」の表

大学院生ともなると、学会等外出先での使用も増えてくる為、やはり持ち運びに便利なノートパソコンを所有している方が多いようです。阪大生協では、大学院生の高度な研究活動にも対応可能なパソコンメーカーの製品を、数多く取り扱っております。アカデミック価格でご提供している製品もございます。

使用しているパソコンの価格帯

「使用しているパソコンの価格帯」の棒グラフ

  • 「OS・形状」の表
  • 「OS・形状」の凡例(価格)

OS・形状毎に見ても、5万円~10万円位の価格のパソコンを使用している方が多いようです。阪大生協では、NECや富士通,ソニー,東芝,アップルといった主要メーカーの製品はほとんど取り扱いしています。また、自分の好みでカスタマイズできる、DELLやエプソンダイレクト,HP,マウスコンピュータなどのパソコンメーカーも、各キャンパスの各キャンパスの購買ショップにて取り扱いしています。阪大院入学に向けて、パソコンの買い替えを検討中の方は、是非一度、阪大生協までご相談ください。

ページTOPへ戻る

「購買ショップ」について

5月以降必要になったアイテム

「5月以降必要になったアイテム」の円グラフ

入学前に大抵の準備はするものの、いざ入学してみて必要になってくるものも出てくるようです。
その中でも、上位を占める文具やPC周辺機器,白衣等の研究用備品は、各キャンパスの阪大生協購買ショップにて取り扱っています。
この他にも、食料品や日用雑貨に至るまで、阪大生に快適な学生生活を送ってもらえるよう、様々な商品・サービスを取り揃えています。
是非、お近くの阪大生協購買ショップをご利用ください。

ページTOPへ戻る

お問い合わせ先

大阪大学生活協同組合

  • 06-6841-3326
  • 2018insei@osaka-univ.coop