学生総合共済

学生総合共済とは

学生総合共済は「学生どうしのたすけあいの制度」です

学生総合共済は、困ったときにお見舞い(共済金)をおくることを目的として1981年にはじまった、学生どうしのたすけあいの制度です。
加入者のケガ・病気や父母扶養者の万が一の際に、全国の加入者の掛金から共済金を支払うことによって、加入者の経済的な損失を補い、生活の安定をはかることを目的としています。
また、共済とあわせておすすめする保険で学業継続を少しでもささえられるようにしています。


「大学生協の学生総合共済」についてより詳しいご案内はこちら


共済は、学生どうしのたすけあいの制度です。

 

共済は、学生どうしのたすけあいの制度です。

共済は、学生どうしのたすけあいの制度です。


お問い合わせ先

大阪大学生活協同組合 共済カウンター[豊中生協事務所(総務部)]

  • 06-6841-3307
  • inves@osaka-univ.coop

ページTOPへ戻る