つながる元気、ときめきキャンパス。大阪大学生活協同組合
東日本大震災への阪大生協の対応とサービスへの影響



2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の被害に遭われ、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に対しまして、深くお見舞い申し上げます。

また、厳しい環境の中、被災地にて救助・救援活動に従事されている方々に、心から敬意を表したいと思います。

阪大生協も全国の大学生協と協力し、被災地復興への支援を行って参ります。

皆さまのご無事と一日も早い復旧・復興を、阪大生協職員一同、心よりお祈り申し上げます。



阪大生協からのお知らせ


サービスへの影響


2012年08月06日 阪大生・阪大院生・阪大教職員の方から不要な本をご提供いただき、その本の販売金額の全額を東日本大震災復興支援金に寄付する企画「本の量り売り企画」によってお預かりしました義援金は42,133円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。今後ともご協力をお願いいたします。









2012年08月06日 7月13日~8月1日の間、皆さまからお預かりしました義援金は54,706円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2012年07月17日 3月6日~7月12日の間、皆さまからお預かりしました義援金は41,160円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2012年05月22日 阪大生協では、東北地方へ雇用と支援を届ける為、被災地で作られた「瓦(ガ)Re(レ)キーホルダー」を期間限定で販売します(2012年6月~7月)。詳しくはリンク先をご覧ください。


2012年04月17日

こちらをご覧ください。


2012年04月16日 阪大生協では、組合員の皆さまから読み終わった「本」をご提供いただき、「量り売り」と いう形で販売し、そこで集まった販売代金を全て東日本大震災支援基金に寄付することを計画していま す。みなさまのご協力をお願いいたします。

こちらをご覧ください。


2012年03月09日 2011年12月22日~2012年3月5日の間、皆さまからお預かりしました義援金は96,244円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2012年01月05日 9月29日~12月21日の間、皆さまからお預かりしました義援金は83,439円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2011年09月30日 7月12日~9 月28日の間、皆さまからお預かりしました義援金は 21,922 円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2011年07月13日 「震災でご父母等を亡くされた学生・院生の方にお見舞金をお送りします」「震災で自宅・実家が全壊した学生・院生の方にお見舞金をお送りします」の申請の締切日を2011年7月29日(金)から2011年10月31日(月)迄に延長しました。


2011年07月13日 6月23日~7月11日の間、皆さまからお預かりしました義援金は 207,055 円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2011年06月24日 5月13日~6月22日の間、皆さまからお預かりしました義援金は121,579円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2011年05月24日 3月30日~5月12日の間、皆さまからお預かりしました義援金は223,726円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。


2011年05月16日

こちらをご覧ください。


2011年04月15日

こちらをご覧ください。



2011年03月31日 皆さまからお預かりしました義援金は3月29日で204,967円になりました。

全てを全国大学生協連合会を通じて、東北地方の支援に活用させていただきます。皆さまありがとうございました。

引き続き阪大生協では募金活動を行って参ります。ご協力をお願いいたします。



2011年03月24日 阪大生協が今できることとしまして、東北大学からの支援要請物資の一部「簡易マスク(13,550枚)」,「割り箸(5,000本)」を提供させていただきました。

引き続き、できることから支援を行って参ります。


2011年03月24日 大学生協の学生総合共済,各種保険等に加入されている方へ

加入者様向けのご案内(連絡先・給付範囲・継続方法等)をまとめましたのでご覧ください。

お知らせ及び連絡先等

大学生協の保障一覧


2011年03月16日 第161回TOEIC公開テストお申者の方へ

3月13日(日)の第161回TOEIC®公開テストは中止となりましたが、日程変更しての実施は行われません。 受験料につきましては、(財)国際ビジネスコミュニケーション協会より全額返金されます。

また、お申し込みいただいた方全員に「第161回TOEIC公開テスト申込証明書」が発行されます。本証明書は、中止となった第161回TOEIC公開テストにお申し込みいただいていたことを証明するものです。就職・進学等の目的で第161回TOEIC公開テストの公式認定証が必要だった方は、ご活用ください。

手続き方法につきましては、第161回公開テスト申込時に登録されたご住所宛に、準備が整い次第、案内が発送されます。転居等により、登録のご住所に変更がある方は、郵便局に「転居届け」をご提出ください。

● TOEIC公開テスト今後の実施について
⇒第162回TOEIC公開テスト【2011年5月29日(日)実施予定】は、ただいま申込受付中です。それ以降のTOEIC公開テストの実施につきましては、公式サイトをご確認ください。
http://www.toeic.or.jp

● 本件に関する専用お問い合わせ先
⇒(財)国際ビジネスコミュニケーション協会 東京業務センター
TEL:03-5521-6206(土・日・祝日を除く 10:00~17:00)

※現在、電話が繋がりにくくなっています。本件に関するご案内は公式サイトにてお知らせしていきますので、お電話でのお問合せは控えていただけますよう、お願いいたします。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


2011年03月14日 学生総合共済に加入されている方へ

おケガをされ、ご入院、ご通院をされた場合、また、保護者さまに万が一のことがあった場合、共済金・見舞金がございますので、生協の窓口もしくは、大学生協共済連のフリーダイヤル(共済サポートダイヤル)までご連絡ください。

注)ご加入の共済によっては保障がない場合もあります。

大学生協共済連サポートダイヤル
 ⇒ 0120 - 335 - 770

尚、給付申請等で不安をお持ちの方も多いかと思いますが、給付申請は時効まで3年あります。また、共済カード等を紛失されても、生協窓口で加入が確認できましたら、給付は可能です。生活が落ち着き次第の申請でも大丈夫ですので、阪大生協までご相談ください。


2011年03月14日 被害を受けられた方へ

今後も地震活動がしばらく続く可能性があると気象庁からも発表されていますため、お怪我等十分お気をつけください。


2011年03月14日 阪大生協各店舗に義援金募金箱を随時設置しております。皆さまもご協力をお願いいたします。


2011年03月13日 新入生センター1階に義援金募金箱を設置いたしました。皆さまもご協力をお願いいたします。
2011年03月29日 和書のWeb注文「本やタウン」は通常稼働に戻りました。


2011年03月29日 商品入荷の遅延等から、飲料自動販売機の一部で売り切れが発生する可能性があります。ご了承ください。


2011年03月18日 書籍ショップの商品入荷について。

3月16日付けで案内しました「書籍隔日配送」は一部地域を除き、当面必要な燃料を確保が出来た為、通常通りの配送を3月22日(火)より再開する旨の連絡が書籍取次店より入りました。

尚、「発売日変更」,「発売日遅延」に関しては、引き続き発生する場合があります。製紙会社をはじめ、印刷・製本工場も損害を受け、安定した稼働状況にないところもあって、特に毎号決まった日付で発行されている雑誌は刊行日が不安定になっている銘柄があります。当該銘柄の店頭での陳列、定期購読の方におかれましては、お渡し日等、 遅延する場合がありますので、ご了承ください。


2011年03月16日 購買ショップ受付商品について入荷遅延が発生しています。

研究機器・用品等、既にご注文済み商品で入荷遅れが発生しています。受付の店舗にてご確認ください。

また、新たなご注文につきましても、納期が遅れることが予想されますので、お申し込み時にご確認ください。


2011年03月16日 書籍・雑誌の発売日変更,入荷日遅延が発生します。

出版物の流通に障害が発生しており、しばらくの間、出版物が予定日通りに生協へ届かない場合があります。

● 阪大生協書籍部への出版物の入荷サイクルが、当面は「隔日」となります。

⇒出版物の大半は首都圏の取次店より全国の書店へ配送されていますが、出版物の輸送手段であるトラックの燃料が枯渇し、配送不能となることが懸念されています。燃料節約を目的として、書籍取次店では「出荷サイクルを隔日とする」ことを決定しました。
 出版物の中には、発売予定日から数日遅れて生協書籍部に届くものも出てきます。
 尚、上記は、燃料不足による暫定措置のため、変更の可能性もあります。


● 書籍・雑誌の発売日が急遽変更になることがあります。

⇒震災の被害を受けたエリアには製紙工場が多くありましたが、これらの工場の多くが震災により操業に支障をきたしているようです。印刷用紙の不足から、出版社が予定通りに書籍、雑誌を製作できない事態が発生しつつあります。

● 書籍部店頭の商品補充に遅れが発生しています。

⇒出荷スケジュールが、輪番停電と首都圏内の配送の影響で通常時と比べ不安定、不確定になっています。


2011年03月14日 和書のWeb注文「本やタウン」は一時休業いたします。

本やタウンでは、電力需給が極めて厳しい状況にあるという事態を受け、また、交通機関への負担軽減という観点から、サイトを臨時休業いたします。

ご注文等サイト上でのサービスがご利用いただけなくなりますので、何卒ご了承ください。

サービスの再開につきましては、今後の地震や東京電力の計画停電等の影響を鑑み、再開の見通しが立ちましたら改めてご案内いたします。

なお、現時点までに承りましたご注文につきましては、順次出荷しておりますが、お届けが遅れる場合がございます。

ご注文履歴の状況と、実際のお届け状況が異なる可能性もございます。

お客様には大変ご迷惑をおかけしまして、申し訳ありませんが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

【お問い合わせについて】
臨時休業中にいただきましたお問い合わせにつきましては、返答にお時間をいただきますが、順次ご返答いたします。

お問い合わせは、infohonya-town.co.jpまでお願いいたします。


2011年03月13日 店舗及び食堂は平常通り営業いたしております。但し、ごく一部の商品・サービスについては納品の遅延等が発生する場合があります。詳しくは店舗担当者にお尋ねください。
大阪大学生活協同組合 TEL:06-6841-3326(代)