加入脱退
   
  阪大生協の主な取組み
2016年度に行われた阪大生協でのさまざまな活動やイベント,取組みなどを随時お伝えしていきます。


8社合同語学留学相談会[2016年04月28日]

合計8社もの留学代理店が参加する「京阪神地区最大級」の留学相談会が、箕面福利会館1階レインボーにて開催されました。
沢山の学生さんが集まり、説明を受けていました。
また、この日はTuoカードの特設コーナーも設けられました。留学に備え、Tuoカードについて説明を受けている学生さんもいました。



前期教科書販売[2016年04月08日−04月22日]

豊中キャンパス卓球場が教科書特設売場となり新入生用の教科書が販売されました。
生協ICカードのプリペイドによる支払いで、スムーズでスピーディーにご購入いただけることや10%割引も適応されお得になるため、教科書購入前に必ず生協各ショップでプリペイドチャージしていただくことを事前告知しました。



新入生センター(プレハブ)[2016年04月05日−04月22日]

3月に申込みをした商品の引渡しが特設プレハブで行われました。また、入学記念アルバムの「個人写真撮影会」も同時に開催されました。


新入生歓迎企画[2016年03月27日−04月07日]

 3月28日〜4月7日にかけて新入生歓迎企画が4企画計10日間行われました。

 ○学部別☆交流会……参加者389名  応募者761名
 ○阪大ランチ×トーク……参加者72名  応募者185名
 ○新歓お花見企画・桜咲春の陣(おおさかはるのじん)……参加者106名  応募者325名
 ○新入生相談会……参加者350名  事前応募なし

オープンキャンパス企画から始まり、受験生応援企画・新入生歓迎活動と続いた新学期活動はたくさんの方に参加していただきました。



ユースマーケット[2016年03月27日]

生協学生委員会では例年、「もう要らなくなったけど、捨てちゃうくらいなら誰かに使ってもらいたい。」そんな思いを持った卒業生などから家具・家電を提供してもらい、新入生や留学生に使ってもらおう(リユースしてもらおう)という環境に優しい企画「リユースマーケット」を開催しています。今回も卒業生の方々から多くの家具・家電を提供いただき、たくさんの来場者の方々にリユースの輪を広げることができました。


大学生活入門セミナー[2016年03月11日,13日,16日,18日,19日,20日,21日,23日‐30日]

現役の先輩阪大生と生協職員による「大学生活に関する説明会」を全学教育大講義室と生協図書館下食堂で開催しました。
セミナーでは単位の取り方、授業のこと、1年間の生活の流れなど、気になる情報を説明しました。

また、入門セミナーの参加者には500円分の食堂利用券が配布され、3階食堂体験も開催されました。


お部屋探し相談会[2016年03月09日-03月31日]

受験生・新入生を対象としたお部屋探しをサポートする相談会を豊中キャンパス内DonDonで開催しました。
2月20日〜3月8日は前期受験生を対象とした合格前のお部屋探しや合格前に決めることができないか?などのニーズにお応えする「お部屋探し相談会」が行われました。
3月9日〜3月31日は新入生を対象としたお部屋探しを先輩学生がサポートする「新入生マイルーム紹介」が開催されました。



新入生センター[2016年02月24日]

豊中福利会館4階にて生協で取り扱う様々な新入生向け商品・サービスを紹介する新入生センターがオープンしました。 4月5日からは特設プレハブに会場を移転し、主に生協組合員証やご購入商品の引き渡しなどを行います。



受験生相談会,下見ツアー[2016年02月24日]

豊中・吹田の両キャンパスにおいて受験生相談会を開催しました。
豊中会場は大阪大学会館アセンブリーホール、吹田会場は昨年5月に新設されたサイバーメディアコモンズで開催しました。
試験前日である受験生の不安を解消し、普段通りの実力を発揮してもらうこと、そして未来の組合員である受験生と生協・学生委員会の「架け橋」となる相談会になりました。
現役阪大生による対面の相談会に加え、キャンパス内を案内し受験生の下見をサポートする下見ツアーも開催しました。
さらに、受験生が宿泊するホテルにおける相談会の開催や、メールやインターネットを利用した相談対応も実施し、受験前日はもちろん、受験後から合格発表までの受験生を継続的にサポートすることができたと考えています。

企画参加者の総計は400名を超え、参加者からも「不安解消につながった。」等、感謝の声が多く寄せられました。


ケーキ作り体験[2015年12月21日]

12月21日(月)に、組合員のつどい第2回目としてケーキ作り体験が行われました。
ブッシュドノエルを作った後は、無料クリスマスパーティーも行われました。
ミールプラン加入者は参加費無料でした。


TOUCH THE WORLD 〜世界に触れる〜[2015年12月08日,10日]

学生委員会 学生交流局が企画した「TOUCH THE WORLD 〜世界に触れる〜」が12月8日・10日に豊中キャンパスDonDon2階で行われました。
2日間で留学生11人、日本人26人の合計37人がレクリエーションやテーマトークを通して留学生と気軽に楽しく交流することができました。



名物パン試食会[2015年12月04日]

学生委員会 てんぽ局が企画した「阪大名物パン企画!」
応募から選ばれたパン4種類をミールプラン加入者を対象に12/4(金)16:00〜18:00に試食会を行いました。

この時に選ばれた4種類のパンのラインナップは
お好み焼きピザ,BLE(ベーコンレタスエッグ)サンド,お芋ちゃん,天麻パン
でした。


Read To Lead2015[2015年11月30日‐12月04日]

11/30(月)〜12/4(金)の5日間、豊中キャンパス豊中福利会館2階 書籍ショップで【Lead to Read!2015】というイベントを行いました。
学生委員会のメンバーがメルマガやまちかね祭などで阪大生におすすめの本を聞いて、それをもとに文庫・新書を集めた企画です♪
イベント期間中は阪大生おすすめの本を購入すると、オリジナルしおりをプレゼントされました。

難民メニューフェア[2015年11月9日-20日]

豊中福利会館4階食堂で難民の人をもっと身近に考えてもらいたいと活動しているMeal For Refgees阪大とコラボして日本に住んでいる難民の故郷のメニューを提供しました。

共済月間[2015年11月]

11月は共済月間です。
共済を知ってもらい、加入を促進するイベントの一環で生協牛乳の10円引きと1つ100円のタヌチョコ(チョコブラウニー)を限定販売しました。
11月12日の企画、タヌロー着ぐるみはとても人気で多くの学生さんに興味を持って貰えました。

tuoカードキャンペーン[2015年11月9日]

『大阪大学Tuo(トゥオ)カードキャンペーン』を実施しました。Tuoカードへの新規お申込みで「500円分の生協ICポイント」がプレゼントされました。
豊中(9日)と吹田(11日)では特設カウンターも設置されました。

購買の取組み[2015年11月]

11月の購買の取組みです。
11月6日 京和菓子販売(豊中キャンパス)
11月9日〜 クリスマスカード販売
11月11日 ポッキーの日キャンペーン
が行われました。

まちかね祭のGI活動[2015年11月2日-4日]

環境資源委員会では毎年学祭で環境負荷低減活動を行っています。
秋のまちかね祭において、今回もゴミ集積場の分別回収および指導や、リターナブル皿貸し出し、エコトレイの利用促進、割り箸回収を行いました。
多くの方がご協力してくださいました。

また、秋の健康フェスタも開催。
血液チェック、整体、頭髪診断、食生活相談などさまざまなイベントを開催し、たくさん来場していただきました。

火災予防講習会[2015年10月29日]

吹田キャンパスで火災予防講習会と消火器取扱い実習が行われ、阪大生協職員24名が参加しました。
講師は、大阪大学安全衛生管理部「招へい教授 梅田先生」です。
講習の中で、梅田先生は火事の第一発見者になった時の心構えは
【1】火災現場の扉を閉めて「けむり」が拡散しないようにする
【2】「火事だ・火事だ」と連呼し、周りの人に知らせる
【3】最寄りの火災報知器を押す
【4】安全な経路で逃げる
と説明してくださいました。
みなさんも是非火災予防に心掛けてください!

Panasonicパソコン愛情点検会[2015年10月26日-27日]

豊中キャンパス学内にて、Panasonic Let’s noteの無料点検を開催しました。パナソニック技術スタッフによるハードウェア・ソフトウェアの診断,機器清掃などを行いました。

袴試着予約会[2015年10月23日]

豊中キャンパスDonDon1階で袴試着予約会が開催されました。
今回だけでなく、11月も開催されますので、是非お越しください。 今後の日程は こちら

9社合同留学相談会[2015年10月23日]

合計9社もの留学代理店が参加する「京阪神地区最大級」の留学相談会が、箕面福利会館2階集会室にて開催されました。沢山の学生さんが集まり、説明を受けていました。
また、この日はTuoカードの特設コーナーも設けられました。留学に備え、Tuoカードについて説明を受けている学生さんもいました。

スキルアップセミナー[2015年10月15日,19日]

10月15日と19日に豊中キャンパスDonDonで資格の大原協力のもと「スキルアップセミナー」が開催されました。
公認会計士・税理士・公務員について仕事内容や、合格までの勉強法などを分かりやすく説明してくださいました。

レッドブルサンプリング[2015年10月13日,16日]

13日に豊中キャンパスDonDon前,福利会館購買ショップ前と16日に図書館下食堂前でレッドブルのサンプリングが行われ大賑わいでした。
レッドブルのイベント告知に飛行機が置かれたり、持ち帰るためのゴミ箱なども設置されていました。

hajime-はじめ-が販売されました[2015年10月13日]

吹田キャンパス吹田福利会館本部前ショップで阪大日本酒サークルがプロデュースした日本酒が販売されました。
『初めて飲む人においしい日本酒』をコンセプトに作られています。
成人した方や普段日本酒を飲まないという方も是非1度ご賞味ください。

後期教科書販売[2015年9月28日‐10月9日]

豊中キャンパス卓球場が教科書特設売場となり教科書が販売されました。
生協ICカードのプリペイドによる支払いで、スムーズでスピーディーにご購入いただけることや10%割引も適応されお得になるため、教科書購入前に必ず生協各ショップでプリペイドチャージしていただくことを事前告知しました。
生徒のみなさんの事前チャージのおかげでレジはスムーズに進んでいました。

家庭裁判所相談会[2015年9月7日]

豊中キャンパスDonDon2階で家庭裁判所調査官についての相談会が行われました。
約20名の学生が家庭裁判所や調査官について説明を受け、相談をしていました。

和菓子店頭販売[2015年9月7日]

豊中キャンパス福利会館1階購買ショップ前で吹田キャンパス・箕面キャンパスではおなじみの和菓子店頭販売が行われました。店頭ではみたらし団子を焼いていました!
1階購買ショップ前に人だかりがあれば是非チェックしてみてください。


2015年度オープンキャンパス[2015年7月31日‐8月18日]

夏休み期間、2015年度の大阪大学オープンキャンパスが開催され、阪大受験を考えるたくさんの受験生および保護者の方が来場されました。阪大生協からは、「おぺきゃ2015」と題して、【受験生相談会】や【キャンパスツアー】,【参考書展示】,【受験生応援冊子「通阪生活」の配布】などを行い、多くの受験生・保護者の皆様にご参加いただきました。


カシオ「ハイスピードカメラ」デモ実地[2015年7月8日]

豊中キャンパス1階購買ショップ前でカシオ「ハイスピードカメラ」のデモ実地・取り寄せ予約が行われました。実験・分析・観察に適したハイスピードカメラとなっています。


サマーフェスティバル2015[2015年7月6日‐10日]

学生委員会企画のサマーフェスティバル2015が豊中キャンパス福利会館で行われました。
1週間前から告知ポスターを貼り、3階パン工房では限定パフェ3種の販売、2階書籍ショップ/旅行・サービスカウンターではバンドル拡大キャンペーンに合わせた広報や旅行先の紹介、1階購買ショップではアイス50円セール企画や冷やしお菓子企画などで多くの組合員に利用を頂けました。



和菓子店頭販売[2015年7月6日]

豊中キャンパス福利会館1階購買ショップ前で吹田キャンパス・箕面キャンパスではおなじみの和菓子店頭販売が行われました。冷えたラムネを販売したりと、夏限定のラインナップとなっていました。
1階購買ショップ前に人だかりがあれば是非チェックしてみてください。


バンドル拡大キャンペーン[2015年7月3日‐17日]

毎月第1金曜日に行われているバンドルフェアが、7/3(金)〜7/17(金)までの【2週間に拡大】して開催されました。
集英社文庫のナツイチ,角川文庫のカドフェス,新潮文庫の100冊など、おなじみの夏の文庫がたくさん入荷されました。


ECC無料セミナー[2015年7月3日]

豊中キャンパスDonDon2階でECC外語学院ネイティヴ講師による【留学・英語プレゼンや英語面接に役立つ!英会話セミナー<無料>】が開催されました。
セミナーの内容は・設定テーマでの英語ディスカッション(実践)・英語での「意見のまとめ方」と「効果的な伝え方」・ECC直伝!「相手に響く英会話のコツ」でした。


全国環境セミナー[2015年6月27日,28日]

環境活動に携わっている全国の大学生が集う「全国環境セミナー」。今年度は、大阪大学 豊中キャンパスにて開催しました。
大阪大学生協からも学生委員が12名参加し、大学祭やリユースマーケットなどの取り組みについて発信するとともに、「人と地球にやさしい、持続可能な社会」を実現するためにはどうすればよいのか、全国の大学生とともに話し合いました。


日経新聞学割キャンペーン[2015年6月18日,19日]

豊中キャンパス購買ショップ前で日経新聞の学割キャンペーンが行われました。
購読申込みいただいた方には、8冊の就活お役立ち書籍のうち2冊と新聞のスクラップブック,企業説明会などに使えるミニ文具セットなどがプレゼントされました。


HonyaClubキャンペーン[2015年6月15日‐21日]

6/15(月)〜21(日)の7日間限定で「Honya Club【15%OFF】キャンペーン」を開催しました。
阪大生協の書籍部では、本やCD・DVDまで充実の品揃えを誇るインターネット書店「Honya Club(ホンヤクラブ)」と提携して、ネット注文をすることがきます。


自転車無料点検キャンペーン[2015年6月9日]

豊中キャンパス内で学生委員会たぬろー局による「自転車愛情点検キャンペーン」が行われました。
ブレーキ,チェーン,タイヤ,ペダルを1台5分ほどで車両点検を行い事故防止活動に取り組みました。多くの組合員利用があり大好評でした。また、学生委員会手作りの事故の多い場所などが記載されている危険地帯マップも掲示していました。


モンスターエナジーサンプリング[2015年6月9日]

豊中キャンパス購買ショップ前でモンスターエナジーの無料配布が行われました。2種類を無料配布していて、多くの学生が商品説明を受けていました。


Tuoカードキャンペーン[2015年6月1日‐7月31日]

6月1日から7月31日の期間中、組合員向けクレジットカード「大阪大学Tuoカード」の新規お申込みで「500円分の生協ICチャージ券」がもれなくもらえるキャンペーを開催しました!
キャンペーン期間中は、全キャンパスで期間限定のブースを設置するなど、積極的に加入の呼びかけを行いました。
Tuoカードは、阪大生協組合員なら学生,教職員さんどなたでもお申込みいただけます。


生協加入促進月間[2015年6月1日‐7月31日]

6月1日から7月31日までの2ヵ月間、阪大生協では「生協加入促進月間」として、Webやポスターでの告知の他、職員全員が名札に「ワニ博士ワッペン」を身に付けるなどして、生協への加入を呼びかけました。期間中、生協に加入いただいた方には「生協ICカードのプリペイドチャージ特典」が受けられるとあって、多くの方に加入いただくことができました。阪大生協では今後も、積極的に加入の呼びかけを行って参ります。


9社合同留学相談会[2015年5月22日]

合計9社もの留学代理店が参加する「京阪神地区最大級」の留学相談会が、箕面福利会館2階集会室にて開催されました。当日は、箕面キャンパスの学生さんはもちろん、吹田・豊中キャンパスから足を運ぶ学生さんの姿も見られ、時折笑顔を交えながらプロのアドバイザーに熱心に相談する様子が目立ちました。


組合員の集い(料理教室)[2015年5月16日]

料理教室『組合員の集い』を豊中福利会館4階にて開催し、20名の学生組合員の方に参加いただきました。
さまざまな食材に触れながら、包丁の正しい使い方,野菜の切り方・洗い方などを学び、生地から作る本格ピザや具たっぷりスープ,ティラミスを作りました。参加者同士の交流も深めながら楽しく料理を学び、日常の食事への関心を高めてもらえる良い機会となりました。


資格の大原SPECIAL WEEK[2015年5月11日-15日]

資格の大原による「スキルアップセミナー」が、5日間連続で豊中キャンパスDonDon2階にて開催されました。毎日日替わりで「公認会計士」,「税理士」,「公務員」と3種類の資格について、それぞれ大原専任の人気講師による説明が行われ、参加した学生さんはみなさん熱心に耳を傾けていました。


自転車ステッカー交付[2015年5月7日]

2011年度より豊中キャンパス内の適正な駐輪環境実現のため始まった自転車登録制度。阪大生協では、大学の運営協力として、豊中キャンパスDonDon2階にて自転車登録ステッカー交付を行っています。登録受付は6月以降も行っておりますので、まだ登録がお済みでない方は、お早めに豊中キャンパスDonDon2階の受付カウンターまでお越しください。


いちょう祭で環境活動[2015年5月1日]

環境資源委員会では毎年学祭で環境負荷低減活動を行っています。春のいちょう祭において、今回もゴミ集積場の分別回収および指導や、リターナブル皿貸し出し、エコトレイの利用促進、割り箸回収を行いました。
多くの方がご協力してくださいました。


NPT再検討会議[2015年4月24日‐5月1日]

NPTとは5年に1度、核不拡散条約(NPT)の運用状況を検討するために開かれ、NPTの実効性を高めるための最終文書の全会一致の採択を目的とする会議です。今年度はニューヨークで開催され、日本原水爆被害者団体協議会(被団協) から48人が派遣され、その人たちをサポートするために、全国の生協で4月24日〜 5月1日の8日間にわたって、29都府県の45生協・生協連91人からなる生協代表団を派遣しました。生協:学生委員会からも2名参加しました。


アイデアメニューまつり応募受付[2015年4月20日-5月15日]

京阪神北陸の大学生協合同で行う組合員参加企画「アイデアメニューまつり」が今年もスタートしました。
阪大生協では、[豊中キャンパス:豊中福利会館3階食堂/図書館下食堂/DonDon食堂],[吹田キャンパス:工学部食堂ファミール/薬学部食堂],[箕面キャンパス:レインボー食堂」に応募BOXを設置し、組合員からのアイデア溢れるメニューの応募を募りました。
今後、各大学毎にメニュー選考が行われ、持ち寄ったメニューの中から京阪神北陸地区全体で約16メニューを選びだします。採用されたメニューは11月2日〜28日まで各大学の食堂で提供される予定です。また、採用メニューの考案者には、1万円相当のプレゼントが送られます。どんなメニューが選ばれるか、楽しみですね。


2015年度(2014年5月〜2015年4月)の阪大生協の取組みについては こちらからどうぞ。
2014年度(2013年5月〜2014年4月)の阪大生協の取組みについては こちらからどうぞ。
2013年4月以前の阪大生協の取組みについては こちらからどうぞ。
  お問い合わせ先
大阪大学生活協同組合 生協事務所(総務部)
TEL:06-6841-3326[豊2750]
E-mail:webmasterosaka-univ.coop
サイトポリシー 大阪大学生活協同組合 TEL:06-6841-3326(代)